ご挨拶

済生会横浜市東部病院 心臓血管センター
センター長   伊藤良明

この度横浜ライブデモンストレーション研究会を立ち上げることになりました。
設立の目的は神奈川県の横浜を中心としたインターベンション治療の知識や技術 などの交流を図ることであります。
日々進歩するインターベンションの技術や新たな治療法を習得していくために
今日まで多くのライブデモンストレーションが果たしてきた役割は大きいと思います。
本研究会の特徴は若い世代を中心に実践的で即臨床に生かせるようなライブを開催 していくことであります。
そして本ライブではCoronary InterventionとPeripheral Interventionの両方のライブを 一施設から連日開催し、
集中的に多くの心臓と末梢の症例のライブを視聴いただける ようにしております。
大きなライブデモンストレーションとは違う、そして一方向からのライブにならないように多くの聴衆の方に
わかりやすいライブ開催ができればと考えています。
この研究会が横浜を中心とした全国のインターベンション二ストやコメディカルの 方々において、
最先端の治療方法を議論できる会となるよう努力をしてまいりたいと 思います。

                                           2017年12月

1,492